ホワイトニング痛い?痛くない?|名古屋広小路ナオキ歯科室

検診・歯石取り・フッ素塗布・治療のご予約・お問い合わせ
<受付時間>月〜金 9:00〜13:00/14:00〜18:00

  • tel:0120204543
  • tel:0522045454
インターネット予約
  • tel:0120204543
  • tel:0522045454
  • インターネット予約
  • サイトマップ

ホワイトニングコラム

ホワイトニング痛い?痛くない?

ホワイトニング痛い?痛くない?

短期間で歯を白くすることができる、そんな魅力的な施術がホワイトニングです。歯科医院だけではなく、自宅で自分でもできるとあって、多くの人に広まっております。毎日歯を磨いていても、白さはなかなか手に入れることができません。歯が白いとそれだけで清潔感がアップするので、ホワイトニングをしてみたいという人も多いのではないでしょうか。ただ、一つ心配なことあります。それが痛みです。

ホワイトニングって痛くないの?

ホワイトニングをやる前に心配になるのが、ホワイトニングは痛くないのか、ということではないでしょうか。やはり歯の治療は、痛いというイメージがどうしてもつきまといます。実際にホワイトニングは、痛みがあるのでしょうか。これは、残念ながら痛みが出やすい人がいることは事実です。とはいえ、必ず痛むというわけではありません。あくまで人によって感じやすいというのです。
ホワイトニングでは、主に治療中に痛むケースと、治療後に痛むケースがあります。まず治療時に痛む場合は、いくつかの原因が考えられます。例えば、ホワイトニング剤が強すぎてしまうことがあります。過酸化水素水が入っており、健康的な歯であれば特に何も感じません。しかし、歯の表面などにヒビがあると浸透しやすくなるため、しみやすくなり、それが痛みと感じるようになります。
また、施術中にはさまざまな機器を利用するのですが、その熱によって痛みが生じてしまうこともあります。特に光を当て続ける治療が多いので、この熱によってしみやすくなることもあるようです。
歯の表面にヒビがあったり、歯の間に隙間がある場合も、ホワイトニング剤が象牙質まで達して痛みを引き起こすこともあります。ちなみに象牙質とは、歯の主体となる硬組織のことです。歯の表面にあるのが、エナメル質であり、その下の層の部分になります。歯にヒビやすきまがあると、この象牙質まで達してしまうので、痛みを感じやすくなってしまいます。

つまり、ホワイトニングそのものは、痛みを伴うような治療ではありません。ただ歯に何かしらの問題がある場合は、しみやすくなり、それが痛みと感じることが多いようです。

知覚過敏の人は痛みを感じる?

特に痛みを感じやすいのは、知覚過敏になっている人だと言われております。知覚過敏とは、簡単にいうと、冷たいものを飲んだり食べたりした時に感じる、しみるような痛みのことです。歯周病などで歯茎が下がることで象牙質が露出してしまいます。象牙質には歯の神経に通じる象牙細管があるので、ここを通って神経を直接刺激し、しみると感じるのです。
ホワイトニングの施術では、ホワイトニングのジェルを使ったり、光を照射したりします。歯の表面が健康的であれば、エナメル質痛みから守ってくれるので、痛みを感じることはほとんどありません。でも知覚過敏の方は、直接歯の神経に届いてしまうことがあるので、痛みを感じやすくなってしまいます。そして、ホワイトニング剤には高濃度の過酸化水素が使われております。これが内部に浸透してしまうと、かなり強烈な痛みになってしまうので、人によっては耐えられないケースもあるようです。

よって、ホワイトニングで痛みを感じないようにするには、まず知覚過敏を治す必要があります。また虫歯がある人も同様です。ホワイトニングの施術を開始する前に、歯の治療を行い、万全な状態にすることをお薦めいたします。
歯科医院によっては、ホワイトニング剤を薄めて痛みを軽減することもできますが、その分白くなるのに時間がかかってしまいます。急がば回れではありませんが、まずは歯を健康的な状態にすることが、理想的な白さを手に入れる最短の道筋なのです。

名古屋広小路ナオキ歯科室のホワイトニングとは?

名古屋市にある名古屋広小路ナオキ歯科室のホワイトニングは、どんな内容なのでしょうか。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの二つの種類があります。短期間で歯を白くしたい人はオフィスを、自宅でマイペースにやりたい人はホームをお薦めいたします。
気になるのが、ナオキ歯科室のホワイトニングは痛くないのかどうかです。例えばオフィスで行う場合、まず歯と歯茎を保護し、それから歯の表面にホワイトニングジェルを塗ります。この時、歯にヒビや欠けがあった場合、ジェルが神経を刺激して、痛みを感じる可能性はあります。ただ、その後一定時間、特殊な光を照射するのですが、ジェルが歯を守っているため、熱による痛みは感じないでしょう。また、最後に知覚過敏予防として、フッ化物を歯に塗るため、治療後も痛みが出ることはほとんどありません。

もし痛みに少しでも不安があるのであれば、ナオキ歯科室では予防治療や、虫歯・歯周病治療も行っているので、まずはそちらから行いましょう。歯を万全な状態にしてからホワイトニングをした方が、白くなりやすく、痛みも発生しにくくなります。歯の白さでお悩みの方は、まずはナオキ歯科室に相談してみてはいかがでしょうか。

ホワイトニングは、人によっては痛みが生じてしまうことがあります。ただ、歯が健康的な状態であれば、痛みを感じる可能性は低いです。だから、少しでも不安がある人は、まずは普通に治療をし、それから ホワイトニングを行うとよいかもしれません。

ホワイトニング コラム

自宅で出来るホワイトニング治療

自宅で出来るホワイトニング治療

オフィスで出来るホワイトニング治療

オフィスで出来るホワイトニング治療

ホワイトニング痛い?痛くない?

ホワイトニング痛い?痛くない?

ホワイトニング及び、歯に関して、お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-204-543

052-204-5454

<受付時間>月~金 9:00~13:00/14:00~18:00

24時間のWeb予約はこちら

診療案内
  • 自分の歯を守るための予防歯科
  • 毎日が変わる、明るい笑顔にする審美歯科
  • 手軽に白い歯を手に入れる、ホワイトニング
  • 25年以上の実績と症例数のインプラント治療
  • 噛めない、痛いをあきらめられない方へ義歯・入れ歯
  • 最治療のない精密な虫歯・歯周病治療
  • 顎の痛み・口内炎でお困りの方へ口腔外科
  • ドクター、スタッフの日常をご紹介
  • インスタグラムで日々の様子を写真でご紹介
  • 名古屋広小路ナオキ歯科室ではスタッフを募集しています。
ページの先頭へ戻る