2015年10月21日

AAID JAPAN MAXI COURSE

名古屋広小路ナオキ歯科室 副院長の渡邉裕紀です。
今日は現在私が参加しているコースについてお話しします。

表題にあるAAIDとは、アメリカ口腔インプラント学会のことです。
1951年に設立された世界で最初のインプラント歯科学の学会で、米国のインプラント専門医制度において、最も古く、信頼されているものです。

そのAAIDのコースが日本で初めて、今年の4月より、愛知インプラントセンターで開催されることになりました。
講義は合計300時間にもなりますが、アメリカから世界最高峰のインプラント専門医が何人も来てくれ、貴重な講義を聞くことができます。

まだまだ長い道のりですが最先端の治療方法を学び、診療に生かしていきたいと考えています。

 

dr_shanker
DR Shanker Iyer
AAIDの副会長のシャンカー先生と

dr_robert
DR Robert J. Miller
世界中を講演で飛び回っているドクターです。世界最先端の診療技術を聞くことができました。